CMC:カラーモードコンバータ

Cairoライブラリを利用して生成されたRGBカラーのEPS形式ファイルを色褪せなくCMYKカラーに変換できるサービスの外部モジュールです。 システム単位の登録となり有料です。 主にInkscapeで生成されたデータを想定しており、Adobe系のファイルしか扱わない販売店では不要です。
cmc_confirm

cairoライブラリを利用して生成されたEPSファイルのカラーモードを、RGBカラーからCMYKカラーに変換するツールです。 パスデータのカラーのみが対象で、画像は変換されません。 Inkscapeで生成されたEPSファイルを想定して設計されています。

Illustratorのカラーモード変更は、見た目の色を重視して変更するように設計されていますが、 CMCによる変換は、値と色を一致させることで、色褪せが発生しない設計になっています。

変換を実行する前に、どこRGBカラーがどんなCMYKカラーに変換されるのか一覧で確認できるようになっています。 (※ 右に掲載する画像参照のこと→)

RGBモード
RGBカラー値
RGBモード
CMYKカラー値
CMYKモード
CMYKカラー値
rgb-mode_rgb-color

Inkscapeで生成したEPSファイルをIllustratorで表示したカラー値です。

rgb-mode_cmyk-color

Inkscapeで生成したEPSファイルを、Illustrator上でカラーモードを変更したカラー値です。 色がくすんでいわゆる色褪せが発生しています。

cmyk-mode_cmyk-color

Inkscapeで生成したEPSファイルを、CMCでカラーモード変換したカラー値です。 理想的な値になっているのが分かります。